ニートが教える外出自粛生活を楽しむ3つの方法

ライフハック

毎日が日曜日のぷろんとです。
外出自粛生活はいかがお過ごしでしょう?
もともと引きこもり気質な私は外出自粛でも割と通常運転です。
これには色々と理由があるのですが、やはり引きこもり生活に慣れてて、インドアな趣味が多いからだと思います。
今回はそんな私が教える外出自粛生活を楽しむ方法です。

お金がかからない趣味を持とう!

まず一つ大事なこととして、お金がかからない趣味を持つことです。
というかこれは外出自粛とか関係無く誰もが持っておくべきことだと僕は思います。
お金のかからない趣味というと何が思いつきますか?


なるべくお家で出来てそんなにお金がかからない趣味をいくつか挙げてみましょう。
例えば僕の場合はコーヒーを淹れるのが好きです。
コーヒーが趣味って贅沢だと思われるかもしれませんが、コーヒーって実は全然お金がかからない趣味なんです。
お金がかかるのはコーヒーミルとコーヒー豆くらいです。
といっても初期費用は1万円もかからないでしょう。
コーヒー豆もお徳用のやつをまとめ買いすれば一杯20円くらいです。
そこらへんのおしゃれなカフェで飲んだら一杯500円はしますよね?
そう考えるとかなりお得な趣味だと思います。

もう一つオススメなのが創作活動です。

例を挙げるとイラストを描いたりブログを書いたり、歌を歌ったり楽器をやることです。
これらの趣味に共通するのがある程度時間がかかる上、そんなにお金がかからないことですね。
イラストなんて紙と鉛筆さえあれば出来ますし、ブログ書くのだってほとんどお金はかかりません。
そういう意味で創作活動はかなりオススメな趣味ですし、新しい自分の一面に気づくことができるでしょう。

ぷろんと
ぷろんと

どちらにも共通するのはお金がかからないこと、家でできることです。

SNSからは距離を取ろう

外出できなくてよくありがちなのが、ついつい暇でSNSを見てしまうこと。
これは絶対にオススメできません。
もちろん友達との連絡手段として使うならまだアリですが、ダラダラと目的も無くTwitterを見たりとかは絶対にやめたほうがいいです。
Twitterはいつ覗いても政治的なツイートが目立ちますし、不正確な情報が沢山流れてきて頭が疲れてしまいます。

SNSなんか見るよりも自分の時間を大事にして、自分と向き合うことがいいのではないでしょうか?

話せる相手を見つけよう

ここまで生活が変化するとやっぱり不安になって話し相手が欲しくなったりしますよね。
そこで大事なのがお互い信頼して話せる相手ですね。
これは今から作るのってなかなか難しいと思いますが、こんなときだからこそ自分が大切だと思ってたり、大切にされてるなって思う相手に連絡を取ってみてはどうでしょう?
不安な気持ちは誰だって同じです。
そんなときこそ人と話す機会が大事だと思います。

そんな話す相手なんていないよ!って人はライブ配信を見てみたり、自分で配信をしてみたりすると良いでしょう。
僕がやってる生配信はSHOWROOMという生配信です。
コーヒーゼリーを作ったり、お昼ごはんを食べたり、ダラダラと雑談する配信でも結構人は来ますし、たまにコメントとかでも反応が来て孤独感が少し和らぎますよ。

終わりに

いつまで続くか分からない外出自粛生活ですが、工夫次第ではいくらでも楽しむことができますし、ぜひこの機会に新しい趣味や自分の一面を見つけてみるのはいかがでしょう?
ネガティブに考えるよりこれをチャンスと捉えてみて、新しいことにチャレンジしてほしいと思ってます。
それでは~

コメント

タイトルとURLをコピーしました