XserverでGoogle Domainsで取得したドメインを使う方法

さくらのレンタルサーバーでWordPressのブログを運営を始めて、表示速度の遅さが気になっていたのでXserverに乗り換えました。

ドメインはGoogle Domainsで取得したものなのですが、Google Domainsで取得した独自ドメインをXserverで使う方法を紹介したいと思います。

Xserverのサーバーパネルにログインする

まずはXserver側での操作となります。
Xserverのサーバーパネルにログインして、ドメイン設定を選択します。
そしてドメイン設定追加を選択して既に取得しているドメインを入力します。
「無料独自SSLを利用する」と「高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨)」にチェックを入れます。

Google Domainsのネームサーバーを変更する

次にGoogle Domainsにログインしてネームサーバーを変更していきます。

左側のDNSを選択してネームサーバーに以下のものを追加していきます。

  • ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
  • ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
  • ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
  • ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
  • ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

終わりに

反映には少し時間がかかるので、気長に待ちましょう。
ほぼ自分用のまとめとなりましたが、参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました