【レビュー】SONY Eマウントの望遠レンズSEL55210 で飛行機を撮影してみた。

カメラ

ぷろんとです。
SONYのα6000を使い始めて55mm~210mmの望遠レンズSEL55210をあまり使う機会が無かったので、練習がてら羽田空港にほど近い城南島海浜公園で飛行機を撮影してきました。

公園は羽田空港の北側にあり、着陸してくる飛行機を間近に撮影することができます。
首都高湾岸線から近いので車でのアクセスが便利です。

撮影した写真

 前置きはこの辺にして早速撮影した写真を上げてみようと思います。
機体の機種とかはよく分からないので、順番は適当です。

手持ちで撮影しましたが、なかなかキレイに撮れてると思います。
設定は全てカメラにおまかせしてみたのですが、もう少しシャッタースピードを早くしたほうが良かったのかもしれません。

終わりに

a6000は重量も軽くてサイズもちょうどいいサイズで持ちやすいので、こういった撮影も軽々とできますね。
欲を言えばもう少し明るさがほしいところですが、エントリーモデルですしそこは我慢ですね。
夜の空港でも撮影してみたことがありますが、やっぱり明るさも足りずISO感度を上げるとノイズが目立ってしまうので、なるべく明るい場所で使うのがオススメのレンズと言えるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました