暇なニートはブログを始めよう!ブログを書くメリットとは?

ニート

毎日が日曜日のぷろんとです。
ニートで困るのが社会との接点がないこと。
社会との接点が無いと孤独感を感じちゃいますし、毎日暇でメリハリがないですよね。
そんなニートにオススメなのがブログを書くことです。

ニートがブログを書くメリット

ニートがブログを書くメリットですが、まず社会人と違って時間が有り余ってるので、いくらでも記事を書けることです。
書く内容は自分が好きなジャンルで全然構わないと思います。
僕は一眼レフで写真を撮ったり、プログラミングとかもしているので、そういう記事を書いてます。
最初はなかなかアクセスは来ないかもしれませんが、コツコツと書いてるうちに反応をもらえようになります。

またもう一つのメリットとして、自分の考えをアウトプットすることで悩みから解放されることです。
ニートで暇だとどうしても将来の不安とかを考えてしまいますが、そういった悩みもブログの記事でアウトプットすることで、共感してもらえたりして悩みがスッキリします。

オススメのブログサービス

僕が最初に始めたのがはてなブログでした。
こういうサービスならサーバー代もかからないですし、お金が無いニートにはおすすめですね。
最近僕が一押しなのがnemlog(ネムログ)というブログサービスです。


nemlogも会員登録するだけで誰でも記事が書けるので、サーバーを借りたりドメインを取得する必要がありません。
そしてnemlogの1番のメリットは他のブログサービスと比べて圧倒的にコメントなどで反応を貰えることです。
ブログを始めたてのころはなかなかアクセスが来なかったり反応が無かったりしてモチベーションを維持しにくいのですが、nemlogというサービスは記事を投稿するとツイッターに通知される上、フォロワー数とか関係なくトップページに表示されるので、他のブログサービスと比べて反応が来やすいです。

またnemlogの大きな特徴として仮想通貨で投げ銭が貰えることです。
ブログの収益化ってなかなか難しくて、WordPressで運営しているこちらのブログも赤字を垂れ流してるのですが、nemlogはサーバー代がかからない上に、投げ銭システムがあるので小遣い程度なら余裕で稼げるんです。
僕が始めてからの収益はこちらにまとめてあります。

終わりに

ニートのオススメの趣味としてブログを書くことを紹介しました。
僕もブログを始める前は社会との接点が全然無くて、すごく孤独感を感じていて辛かったのですが、コメントで励まして貰えることがあり、精神的に少し楽になりました。
ニートなら時間も有り余ってますし、どんどん新しいことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました