Ubuntu18.04LTSでXAMPPをインストールする方法

Ubuntu

ぷろんとです。
ほぼ自分用のまとめですが、Ubuntu18.04LTSでXAMPPをインストールする方法をまとめていきてたいと思います。
と言ってもインストール自体はそこまで難しくないので、そこまで苦労することは無いかと思います。

公式サイトからダウンロードする。

トップページからダウンロードします。

トップページのLinux向けXAMPPからダウンロードして、デスクトップなど分かりやすい場所に保存します。

インストールする

端末を起動して、ダウンロードしたファイルのディレクトリに移動します。
移動できたら以下のコマンドを入力します。

chmod 755 xampp-linux-*-installer.run

sudo ./xampp-linux-*-installer.run

これでインストーラーが起動します。
インストールするコンポーネントは特に設定を変えずにそのままで平気です。
Bitnami for XAMPPというのは必要ないのでチェックを外しておきましょう。

XAMPPを起動する

XAMPPを起動する方法ですが、Ubuntuの場合Windowsなどとはちょっとやり方が違います。
端末を起動して以下のコマンドを入力します。

sudo /opt/lampp/manager-linux-x64.run

これで起動ができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました