BloggerからWordPressに移行したときのまとめ

ブログ

Bloggerで半年ほど運営していたクソニートの生存戦略ですが、この度GoogleのBloggerからWordpressに乗り換えてみました。

最初から独自ドメインで運営していましたが、BloggerだとSEOに微妙に弱いのと拡張性が低く、デザインの変更とかも制限があるのでWordpressの勉強も兼ねて移行してみました。
テーマは無料のCocoonというのを使用しています。

BloggerからWordpressへの移行ですが、Blogger自体あまり有名なサービスでは無いこともあり情報が少なく移行がちょっと面倒でした。

レンタルサーバーにWordPressをインストールする

まずはレンタルサーバーを借ります。さくらのインターネットのアカウントを以前作っていたのでサーバーはさくらのレンタルサーバーにしました。

サーバーにWordPressをインストールする前にデータベースを作成して、それからコントロールパネルのクイックインストール→ブログからWordPressをインストールします。ここまでは対して難しく無いと思います。

SSLの設定とパーマリンクの設定

Bloggerから記事をインポートするのですが、パーマリンクの設定を変更しないと以前と同じリンクにならないとのことで変更することに。

パーマリンクはカスタムで /%year%/%monthnum%/%postname%.html/ に変更しておきます。

Bloggerの記事のインポートはBLOGGER IMPORTER EXTENDEDというのを使います。

SSLの設定はWordPressのプラグインのインストールからまず始めます。
プラグイン→新規追加からさくらのレンタルサーバ 簡単SSL化プラグインを検索してインストールします。

ドメインの移行

これが終わったらいよいよドメインの移行なのですがこれがまた面倒でした。
私はBloggerのときからGoogle Domainsで独自ドメインを取得していたので、その移行作業を行うことになりました。

まずはサーバーのログイン画面からドメインを追加します。

それからGoogleDomainsにログインしてドメインのDNS(?)を変更して、それからWordpressの一般設定からWordPressアドレスとサイトアドレスを変更します。

ここで一度ミスってしまい、0からまたやり直しになってしまい心が折れかけましたがなんとか移行できました。

移行と言っても検索のインデックスの関係でまだ記事は検索結果に反映されないので、しばらくは様子見という感じでしょう。

とは言えWordPressは面倒なコーディングも無しで、拡張機能もあとからどんどん追加できるので一度慣れてしまえばあとは楽ちんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました