横浜の保護猫カフェおむすびの猫ちゃんたちを紹介します。

次ページへ›

ぷろんとです。
私は猫が好きでよく猫カフェに行くのですが、その中でもよく行くのが保護猫カフェおむすびです。
ここにいる猫ちゃんたちは元野良猫で中にはお外で怖い思いをした子もいます。
色々と注意事項のある猫ちゃんもいるので、この記事ではこれからおむすびに行こうと思ってる人向けに猫ちゃんの紹介をしようと思います。

おもちくん

この猫カフェの中では比較的若いおもちくんです。
この子はおもちゃ遊びが好きで、よく走り回ってますが意外と人見知りで新規のお客さんが多いと寝たふりをしてますw
この子は撫でても全然大丈夫な子ですが意外と繊細で、キャットタワーの上にいたり寝ているときはそっとしておいてあげてください。

あられちゃん

 

次に紹介するのはあられちゃんです。
この子は割と人見知りはしない子で、どんな人(猫)とも仲良しになれます。
おむすびでは学級委員長的な役割で、よく他の猫の様子を確認したりしてる優しい猫ちゃんです。
人馴れも割と出来ている方なので撫でても大丈夫な子です。

ふりかけちゃん

三毛猫のふりかけちゃんです。
この子はおむすびで一番神経質な子でちょっとした物音にもすぐびっくりする子です。
なので近づくときはなるべく静かにそーっと近づいてみましょう。
また顔周りを撫でると嫌がるので、名前を呼びながらお尻をポンポンしてあげてください。
神経質ですが決して人嫌いなわけではなく、構ってほしいときは近くに寄ってくるのでそういうときにお尻ポンポンしてあげるとすごく喜びます。
ちなみにふりかけちゃんはお尻ポンポンしてるときの鳴き声がすごく可愛いので、ぜひポンポンしてあげてください。
ただ撫ですぎると猫パンチを食らうのでほどほどにしましょうw

わさびくん

おむすびでもおそらくナンバ−1のイケメン猫わさびくんです。
この子は野良時代、お外で怖いを思いをしていたので、おむすびに来たときはゲージに閉じこもっていて、カメラを向けただけで睨んでくるような猫ちゃんでした。
しかし最近は大分人馴れしてきていて、撫で撫ですることは出来ませんがおもちゃ遊びはできるようになりました。

おかかくん

おむすびで1番ビビリな猫ちゃんおかかくんです。
決して人が嫌いなわけではなく、店員さんには体をくっつけてきて来るくらい、人に懐いているのですが、触ろうとするとなぜかビビって猫パンチしてきます。w
まだ触るのは無理そうですが、決して人嫌いではないのでそのうち撫で撫でできるのが楽しみな子です。

團十郎くん

おむすびでは最年長で1番貫禄のある猫、團十郎くんです。
この子は野良時代に交通事故に遭い、一時期は歩くのも困難だったのですが、リハビリのおかげでなんとか歩けるようになりました。
年長者ゆえ、おむすびの中では1番性格が落ち着いており、ちょっとおもちくんとかにいたずらされたくらいでは全く動じませんw
基本的におとなしい子ですが、機嫌がいいときはおもちゃ遊びもする子です。
撫で撫でもできますが、下半身は傷が痛むかもしれないのでお顔周りだけにしておきましょう。

 石松ちゃん

おむすびに最近来た猫ちゃんの石松ちゃんです。
この写真ではケージに入っていますが、今は猫スペースに出てきており、初対面のお客さんにも隣に座ってくるくらい人馴れしています。
この子本当に元野良猫?というくらい人馴れしており、シャーシャー猫に期待していた私はちょっと残念だったり・・・w
基本的に撫で撫でされるのは好きですが、撫ですぎると「ヴ〜」と鳴くので、そのタイミングで撫でるのはストップしたほうが良いです。

メーテルちゃん

最近おむすびに来た子でまだ人馴れは出来ておらず、キャリーに入ってます。
ただブラシでナデナデされるのは大好きなので、少しづつ人馴れしていくのかなと思います。

さしみちゃん 

こちらも新入りの子で、名前はさしみちゃんです。
来たばかりのときはケージに入っていましたが、最近はケージから少しづつ外に出てきています。
怖がりですがおもちゃ遊びは大好きで、この人は大丈夫だなと思える人には体をスリスリしてくる可愛さがあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました