就活で黒のスーツは常識外れ!なぜ黒のスーツを着るようになったのか?

雑記

4月あたりからでしょうか?就活が始まり就活生を町中で見かける機会が増えてきました。
就活シーズンが始まったのって町中を見てるだけで分かるんです。
そう、あのちょっとした違和感です。
街を歩いてる就活生を見てるとどうしても違和感を感じるのです。

ロボットみたいな就活生

就活生を見てみるとみんな揃って黒のスーツで、女性はみんな同じ髪型です。
僕はアレを見てるとロボットみたいだなって思います。
だってみんな同じ格好をして同じような髪型をしているんですよ。
あんなに気持ち悪く感じるのって自分だけではないはずです。
そもそもビジネス街で黒のスーツを来てるビジネスパーソンって一人も見たこと無いんですけど、いつから就活生は黒スーツを着るようになったんですかね?

黒スーツはそもそもマナー違反?

これは2014年の記事でビットコイナーとしても有名な大石哲之さんの記事です。

最近のリクルートスーツはなぜか黒ですが海外だとどうなんでしょう?
結論から言うと黒のスーツを着るのは常識外れとのことです。

証拠をあげよう。 black suitで検索してみると一発でわかる。トップに出る記事はハフィントン・ポストの「男子がスーツで犯す15の間違い」という記事で、その一つに「黒のスーツを着る」ことがあげている[2]。
他にも金融系の就職サイトで、「黒いスーツで面接に言っていいか?」という質問が立っていた[3]。アメリカでも分からないひとがいるらしい。
答えは・・・
“are you limo driver ” (お前はリムジン運転手か?)
“Black is for funerals and parties at night” (黒は葬式か、夜のパーティー用だ)
“No, don’t even bother buying one.” (ノー。買う必要すらありません)
“for movie star” (韓流スターがよく着てる)

私は以前、仕事柄色んな外資系の企業のオフィスを出入りしていたのですが、その中で黒のスーツを来てる人は一人もいませんでした。
というか外資系じゃなくても黒のスーツは見かけたことはないですね。

ではなぜ黒のスーツを着るようになった?

黒のスーツを着るのが常識外れというのは分かりましたが、一体なぜ黒のスーツを着るようになったのでしょう?
10年ほど前は黒のスーツを来てる就活生はあまり見かけたことがないと記憶にあります。
私が考えるのは紳士服業界の陰謀です。
就活用に黒のスーツを買わせれば、結局入社後にグレーとか紺色のスーツを新しく買い直す羽目になるので単純に売上が二倍になるのです。
なので常識はずれと知りつつ、黒のスーツを就活生向けに販売しているのでしょう。
それからもう一つは大学の就活支援です。
以前大学に通っている知人から就活支援で何を教わるのか聞いたところ、お辞儀の角度や会社に合わせたネクタイの色は何が良いかなど本当にくだらないことばかり教えているようでした。
こうしてロボットのような大学生を量産しているのです。

終わりに

聞いてるだけで本当に恐ろしいのですが、それに違和感を感じて普通のスーツを買わない大学生も思考停止していると思います。
自分の着るスーツすらまともに選べないような人が、会社に入ってから何か新しいことにチャレンジするようなことができるでしょうか?
こういった思考停止して、言われたとおりのことしか出来ない人がいるからこそ、東芝の粉飾決算などの事件が起きるのでは無いのでしょうか?
上司の言うことに従順なのは、確かに扱いやすくて管理が楽ではあると思いますが、そういった人材が集まる会社は不正が起きると歯止めが効かなくなり危険だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました