抗うつ薬を服用してるとレーシックは受けられない?適応検査を受けてきた

ぷろんとです。
かれこれメガネ生活を十年くらい続けているのですが、そろそろメガネを付けると疲れが気になるのと、個人的にメガネをかけてる自分の顔が嫌いなので、レーシックを受けようと思いました。
手術の前には必ず適応検査が必要とのことで早速受けてきましたがまさかの結果に・・・。

適応検査にやって来た!

今回適応検査を受けるクリニックは新宿の神戸神奈川アイクリニックです。
このクリニックはホリエモンのメルマガで知りました。
他のクリニックより少し料金が高い気がしますが、医療機器は最新のものを使っており安全だと思ったのでこちらにしました。
適応検査はネットから申し込んだのですが1ヶ月近く待つことに・・・。
当日はコンタクトの使用はNGで、瞳孔を開ける目薬を使用するので、検査後の車の運転はできないとのことでした。
 また普段服用してる薬があれば必ず申告しておきましょう。
 検査では眼科と同様に眼圧を測ったり、視力を計測する他、角膜の厚さや歪みも検査します。
ここまで詳しく検査をするのは初めてでしたが、そこまで待ち時間は無くスムーズに終わりました。

 気になる検査結果は?

気になる検査結果ですが特に目に異常は見つからず、角膜の厚さも十分にあるのでレーシックの手術自体は受けられるとのことでしたが、ここで1つ問題が!
そうです私は半年以上前から抗うつ薬と抗不安薬を服用してるので、手術後の視力が安定しない恐れがあると医師から言われてしまったのです。
術後の視力が安定しないと目に負担がかかりますし、精神的にもナーバスになってしまうとのことで、手術は行えないと言われてしまいました。
強引に手術を勧めてこないのは高評価ですが、残念でした。
今抗うつ薬を服用してる人はレーシックは後回しにしたほうが良いのかも知れません。
レーシックに関しては以下の書籍が参考になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました