無職のニートでもクレジットカードを持ちたい?そんな人にはデビットカードがオススメです。

ニート

毎日が日曜日のぷろんとです。

クソニートの一番の問題は社会的な信用が無いこと。
社会的な信用が無いとクレジットカードを作ろうとしても審査で弾かれてしまいます。
しかしこれからのキャッシュレス社会を考えるとやっぱりクレジットカードは持っておきたい。
ではクソニートでもクレジットカードを持つ方法はあるのでしょうか?

おすすめはVISAデビット

無職だと審査のあるクレジットカードでは容赦なく弾かれてしまいます。
しかしデビットカードであれば審査は無しで15歳以上なら誰でもカードが持てます。
これはなぜかというとデビットカードはお店で決済する度に、銀行口座から直接引き落とされるためです。
お店でVISAのマークがあるところでは基本的に全てのお店で使えます。
ネットショッピングだとAmazonプライムの支払いや、ヨドバシでの日用品の購入でも使えます。

また電気、ガス、水道などの公共料金の支払いも問題なく行えます。
これは便利ですね。
しかし注意したいことがあります。
携帯の端末代の支払いなどには使えない点です。
これは何故かと言うと、分割払いの場合クレジットカードの信用情報が必要になるからです。
デビットカードだと信用情報が得られないので、こういった分割払いには使えないのです。

終わりに

キャッシュレス社会になると社会的な信用がない人はどうするんだみたいな批判があるんですけど、こういう審査無しでデビットカードが作れることを知らないんですよね・・・。

デビットカードを作るならジャパンネット銀行や住信SBIネット銀行などのネット銀行と相性がいいので、ネット銀行の口座を開設するついでに作ってしまいましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました