メルカリの面倒な値下げ交渉を効率よく断る方法

ぷろんとです。
メルカリで断捨離中の私ですが1つ困ったことがあります。
それは出品直後に値下げ交渉してくる面倒くさい人たちです。
出品してからすぐ値下げ交渉があってもまだ様子を見たくて、しばらくそのままの値段にしておきたいので、いちいち断るのが面倒です。
そこで効率よく値下げ交渉を断る方法をご紹介します。

ポイントは名前にある!

面倒な値下げ交渉ですが、断る方法はめちゃくちゃ簡単です!
それは名前の後に「@値下げ交渉お断り」と書いてしまうのです。

 この画像のように日本語が読めないおバカさんがたまに値下げ交渉してきますが、そういうときは容赦なくブロックして、コメントを削除してしまいましょう。
こうすれば面倒なコメントのやり取りはいちいちしなくて済みますし、日本語が読めない人をブロックできるので、トラブルを未然に防げます。
 これを初めてから値下げ交渉のコメントは激減して、自分のやりたいペースで値下げを行うことができます。
結局、後から値下げすれば欲しい人は普通に買ってくれるのでこの方が効率が良いと思います。

終わりに

値下げ交渉の上、取り置きをお願いされることもたまにあるのですが、取り置きもすべてお断りしており、プロフィールにも記載してあります。
メルカリではそもそも取り置きという機能は実装されていませんし、そのまま購入しなかったり他の人が購入してトラブルになる可能性があります。
 こういった細かいことを意識していけば、不快な思いをせずに取引を行うことができますよ。
それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました