新型のKindle Paperwhite買ったからKindle(第8世代)と比較してみた

Kindle

ぷろんと(@pront_nem)です。
kindleを使い始めて1年ほど経ったのですが、12月にAmazonでサイバーマンデーセールで新しいKindle Paperwhiteが値下がりしていたので早速購入してみました。
購入したのはKindle Paperwhiteの8GBで広告付きです。
そこで今回は以前使っていたKindle(第8世代)と比較してみたいと思います。

サイズに大きな変化はなし


右が以前使っていたKindleの第8世代で左が新しいKindle Paperwhiteです。
kindle Paperwhiteですがサイズや重量に大きな変化はありません。
サイズや重量の違いは以下の表にまとめてみました。

kindleKindle Paperwhite
内蔵ライトなしあり
解像度167 ppi300 ppi
サイズ160 x 115 x 9.1 mm167 x 116 x 8.18 mm
ストレージ4GB8GB/32GB
重量161gWi-Fi : 182g
Wi-Fi + 無料4G : 191g
防水機能なしあり

ストレージは8GBか32GBが選べますが、普通に文庫本を読むだけなら8GBで十分だ思います。
また内蔵ライトが付いているのも大きな特徴ですね。
重量はやや重くなりますが、持ってみてもそこまで気になる重さではありませんでした。
また解像度がKindleと比較して倍近くまで良くなっているので、文字が読みやすくなったのも大きな変化でした。

防水機能が追加!

Kindle Paperwhiteの嬉しい新機能ですがなんと言っても防水機能が追加されたことです。
今までお風呂で読書をするときは濡れないように気をつけながら読んでいたのですが、防水機能が追加されたことで濡れることを気にしなくて済むようになりました。
僕はお風呂以外ではついついスマホを弄ってしまい、なかなか読書ができないのでこれは嬉しい機能ですね。

その他の変化

その他の変化ですが画面とフレームの間の段差が無くなり、フラットな画面になったのと本体の表面に書いてあるkindleという字が黒色から白色に変わったところです。
画面とフレームの間に隙間ができなくなったので、汚れが付いたりするのを気にしなくなったのも良い点です。
今までは汚れが入ったらいちいち爪楊枝で取っていましたから・・・。

終わりに

防水機能が追加されたことで更に使いやすくなったKindle Paperwhiteですが、8GBの広告付きで1万円ほどで購入できたのでなかなかお買い得だったと思います。
古い端末もセールで4000円くらいで買ったので、中古で売ってもほぼ元が取れるでしょう。
ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました