NEM/XEMの暴騰とWeChat提携の誤解

ぷろんと(@pront_nem)です。

ここ最近ずっと沼ってたXEMがWeChatのニュースで暴騰しましたが、色々と誤解している人も多かったので情報をまとめていこうと思います。

XEM暴騰の発端

発端はInside NEMのこちらの動画(2:17から)

ざっくりと説明するとXEMをWeChat(中国版のLINEで登録人数は10億人超のサービス)のサードパーティーのアプリ通じて友達などに送金できるようになるということです。

f:id:nannka_kaku:20171215004214p:plain

これにより一時1XEM=70円を超える事態になりました。

しかしこの件についていろいろと誤解が広がっていたようです。

上記のツイートを見れば分かる通りあくまでもWeChatとNEMが公式に提携するわけでなく、NEMapiを使いサードパーティーのアプリで送金できるようにしただけなのでKojiさんが仰るとおり、大した材料じゃないのは確かだと思います。

ここで注意したいのが公式で提携しているわけではないので、tipmonaと同様に突然利用できなくなるリスクなどがあるということです。

特に中国政府は今年に入り、仮想通貨の取引、ICOを規制したりするなど仮想通貨に関して厳しい姿勢を取り続けています。

toyokeizai.net

その後

その後Inside NEMTwitterでも以下の発表がありました。

このツイートを見ていただければ分かるようにフェイクニュースではなく、あくまでも公式に提携したわけではないというだけなので、そこまで悲観的になる必要はないんじゃないかなぁと思いました。

個人的には20円代でまだまだ買い増ししたかったのでここで暴騰したのはやや残念ですが(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました