Windows10でbitzenyのマイニング始めたのでやり方まとめます

ぷろんとです。
今使ってるパソコンはグラボを積んで無くてマイニングするのを諦めかけていましたが、bitzenyならCPUでマイニングできてそこそこ採算も取れると知りマイニング始めました。
環境はWindows10 64bit、CPUはi5 7500です。
マイニングにはソロマイニングとプールマイニングがありますが、今回はプールマイニングの紹介をします。

ウォレットを用意する

まずマイニングを始める前にウォレットを用意します。
ここからダウンロードして後は指示通りにインストールするだけです。
特に難しい操作はありませんが、インストール後の同期に時間がかかるので要注意です。
半日くらい起動して放置しておけば同期が終わります。

プールマイニングに登録する

国内にもいくつかプールサーバーがありますが、今回はLA bitzeny poolを使っていこうと思います。トップページの右上のguestのsign upから登録します。

f:id:nannka_kaku:20171104205000p:plain

登録自体は簡単なので特につまずくこともなく行けると思います。

無事にログインできたら出金先のアドレスを登録します。

登録は左側のMy accountのアカウントの編集から行います。

f:id:nannka_kaku:20171106224001p:plain

終わったら次にワーカーの編集を行います。

f:id:nannka_kaku:20171113160906p:plain

ここは特に設定を変えずそのまま追加します。

cpu minerをダウンロードする

最初にウォレットをダウンロードしたところからマイニングソフトをダウンロードします。

f:id:nannka_kaku:20171119001010p:plain

ダウンロードが終わったら展開してcpu minerのフォルダの中に新しくテキストファイルを作成します。

テキストファイルに

minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3014 -u ユーザー名.user -p password 
と書いて保存します。
ユーザー名のところはLA poolで登録したIDを入力してください。
passwordはワーカーの編集で追加したときのものでログインするときのパスワードではないので注意してください。
最後にファイルの拡張子をtxtからbatに変更して完了です。

マイニング開始!

早速batファイルを起動して動作してるか確認しましょう!

f:id:nannka_kaku:20171119001728p:plain

ハッシュレートの横にyay!と表示されたら無事成功です。

マイニングしてる間はCPUの使用率が100%になるので、負担が心配な場合はコマンドで使用するスレッド数を指定するのをおすすめします。

スレッド数を指定するには先ほど作成したbatファイルのpasswordの後に-t xと書いて保存します。(xの部分は数字を入れる)

minerd.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://jp.lapool.me:3014 -u ユーザー名.user -p password -t 3


 私の使っているCPUは4スレッドなのでこの場合、4スレッド中3スレッド使うことになり使用率が80%くらいに抑えられます。
気が向いたらVPSでマイニングする方法もいずれまとめようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました